地球のめぐみとは

【組織名】 環境啓発団体 地球のめぐみ

【所在地】 福岡県粕屋郡新宮町夜臼3-20-7

【代 表】 梅崎由美子

【会員数】 100名

【活動目的】
 地球にやさしい暮らしを推進・啓発し、暮らしの中でのいろんなECO(エコロジー)を提案します。放射能・ダイオキシン・合成洗剤・電磁波・生ゴミなど暮らしの中の問題を取り上げ、解決策を提案し、ECOかつ健康な暮らしを広めることを目的として、活動しています。具体的には、布ナプキンワークショップ・布オムツカバーワークショップ・経皮毒セミナー・電磁波セミナー・生ごみリサイクルセミナー・チェルノブイリハート上映会などを開催しています。

地球のめぐみ通信は、食と環境をテーマに、わかりやすく、読みやすく編集。少しだけECOに関心がある方への、大切な情報、本当の情報を提供します。

【主な活動内容】
1.通信(ECOの提案)毎号1000部発行・年5回
2.ECO講座企画運営
3.行政・民間主催のまつりへのブース出展協力
4.エコロジーセミナー講師派遣 →詳しくはこちら

【アピール】
平成14年設立。活動にかかる経費は全て会から出し、ボランティア交通費として、少ないですが経費プラスアルファを出しています。継続は力なり。無理をせず、できることから行う。ECOに関心あり、地球環境を良くするために何かしたい人、一緒に活動しませんか?→スタッフ募集はこちら

【連絡先】 TEL/FAX:092-962-6183

【年会費】  1200円