みんなでつくろう布ナプキンレポート

 日時:2010年6月23日(水) 10時~11時45分
・場所:コミセンわじろ 2F 第1会議室(福岡市東区和白丘1丁目22-27)
・ 講師:梅崎由美子(地球のめぐみ) / 豊田高子(地球にやさしい雑貨店アメリ)
・ミシン指導:上野常代
・参加費(材料費込)  500円

・参加者 16名 + 7名(スタッフ)キャンセル待ち2名
・託児  7名 + 5名(託児スタッフ)

(スタッフ感想)
生理用布ナプキンを使われている方が半分以上、他の方は知っているけど
まだ使ったことがない方達でした。
自分の為に、娘さんの為になど年齢が幅広い方が参加されました。
中学生の娘さんにつくられる方は「紙だけではなく布ナプキンもあるよ」と
押し付ではなくわかってほしいという思いで作られていました。
(そんなお母さんうらやましいと思いました)
ゴミ減量や自分のからだにとても安心など、良いことづくめの布ナプキンです。

布ナプキンの使い方、使い捨てナプキンの体への影響など話をして
質問タイムを取りました。
次は布ナプキンを自分達で直線縫いミシンとロックミシンを使い
世界で1枚しかない布ナプキンを縫っていただきました。
ご家庭でも作れるようにチクチク手縫いもしました。
いろんな形の布ナプキンがある説明を今年からは取り入れました(^^)

参加者の方からの声)
・実際に作ってみたら、思っていたより簡単に作れました。
使い捨てのナプキンの危険性を再確認でき、時々めんどうくさく感じていた布
ナプキンをまた楽しく使っていきたいと思います。
・自分で作った布ナプキンなので愛着を持って使えそうです。
洗い方などコツを教えて頂きすぐに実践出来そうです(^^)
・体に良い講座を受けれて楽しい時間でした。遠いので
参加するのに悩みましたが来てよかったです
・作り方が分かりやすいので自分でまた作れそう
・友達に教え布ナプキンの輪を広げていきたいです


皆さんのご協力で作業がスムーズに進みました。ご協力ありがとうございました。
少しずつですが布ナプキンを皆さんに知って頂ければと思っています
環境啓発団体 地球のめぐみ  橋本