鍋帽子作りワークショップを開催しました

新宮町まちづくり自主活動支援事業 『楽しくエコ!!』

鍋帽子作りワークショップを開催しました!

日時:平成28年1月21日(木) 会場:そぴあ新宮 和室2

★ 鍋帽子作りワークショップ 10:00~14:30

講師・・・福岡友の会 江川美佐子先生

参加者数: 会員3名(町内 2名)、会員外13名(町内 8名) 計16名

5分煮て、あとは鍋帽子で保温すれば、おいしい煮物ができる。ガスなどで煮る時間を短縮する、省エネ調理の鍋帽子を作りました。

 

↑ 鍋帽子に入れる、綿を布の廻りにまきつけて、しつけ糸で固定していきます。

 

↑ 綿と布を固定するために、縫い付けています。

 

↑ 鍋帽子の帽子が形になりました。鍋の下に敷く、座布団を作ります。

 

↑ 完成間近! 参加者の鍋帽子があちこちに!

 

皆さん、ほぼ出来上がって、持ち帰り、残りの縁縫いなどを、自宅でします。後日、参加者へ連絡すると、『使っています!おいしい料理ができました』と、喜びの声をいただきました。

 

☆ 10001230 、13001430  〔 託 児5名〕 

 

☆ 参加者からの感想

昨日は、とても素敵な企画開催していただき、ありがとうございます。五年前位に、気になっていて、まさか自分で作るなんて夢でした。 実現出来て嬉しいです。

とても充実した時間が過ごせました。あっという間で、丁寧に教えていただき、ありがとうございました。節約に役に立ち、これからの調理がたのしみです。託児がありがたかったです。

一人では出来なかっただろう鍋帽子を作れて感激です。また講座、参加したいです。

思っていたものよりすごく大きかったので驚きました、たのしく作れました!有り難うございます。活用します。

10~15の長時間かと思っていましたが、あっという間でした。家で完成させて、大切に使います。

江川先生、下準備してくださった方、ありがとうございました。すぐ作り上げて使いたい!